背中のニキビ・ニキビ跡に効くエステ

背中は、普段チェックすることが少ない部分。手が届きにくいこともあって、手入れがしにくい箇所でもあります。でも、いつも服に隠れている箇所、手が届きにくい箇所だからこそ、ニキビもできやすい。背中の空いたドレスを着るなら、お手入れは必須!

 

自分では難しいなら、プロにおまかせするのがイチバン!エステサロンの背中ニキビコースはリラックスもできていいですよ。コース体験で自分にあったサロンを見つけましょう。当サイトでは、おすすめの体験サロンをご紹介しています。ニキビやニキビ跡に困っている方は是非。

 

 

シーズラボの特徴

繰り返す背中ニキビもすべすべ肌にするエステサロンです。医師開発のニキビ専用エステで安心。体験はまず、ニキビのタイプ別ピーリングで炎症を改善へ。肌別有効成分をイオン導入して、炎症を沈めてトラブルなし。海藻パックでミネラルを補給して肌を回復。リラクゼーション効果たっぷり。食事や生活習慣見直しの総合サポートで、根本原因から改善してニキビのできにくい肌へ。背中ニキビ・シミコース初めてプラン(120分)は5,400円(税込)。

価格 5,400円
評価 評価5
備考 医師開発のニキビ専用エステ

 

 

美4サロンの特徴

ブライダルエステ専門店の背中エステを体験。ドレスから露出する背中は、来客から目立つ箇所。ひとりひとりの肌に合わせたケアで式当日の美しい背中を実現します。体験コースでは、背中の汚れ&角質除去、マッサージで老廃物を排出しスッキリ。さらに肌質別美肌パックで、乾燥やくすみ、毛穴トラブルを改善。特殊電流で細胞を活性化してお肌を柔らかく仕上げます。背中のブツブツにもさよなら。ブライダルお試しプラン(60分)は5,000円(税込)。

価格 5,000円
評価 評価4
備考 ブライダルエステ専門店

 

 

PMKの特徴

LED美容術でニキビを改善するエステを体験。最新の肌診断機やLED美容術、ハンドテクを組み合わせたエステ。体験では、ローラーでの肩ほぐしで老廃物の排出から。背中の毛穴クレンジング&マッサージで、汚れの除去と血行促進で明るい肌へ。LED照射で肌深部から改善し、4つの背中マスクから最適なマスクを施術。ニキビやニキビ跡など背中のトラブルを改善します。背中レインボーシャワー(60分)は5,800円(税込)。

価格 5,800円
評価 評価3
備考 LED美容術・ハンドテクエステ

 

背中エステの効果は?ニキビ、ニキビ跡など治る?

 

背中にポツッと出来たニキビやシミのようなニキビ跡、ギョッとしてどうしたらキレイな背中に戻せるだろうと悩み始めていませんか?セルフケアでは、背中まで手が届きにくいのが難点です。そこでここでは、背中エステの効果について紹介しましょう。

 

背中エステの施術内容はエステによって違う

 

ひと口に背中エステといっても、どこのエステサロンでも同じ内容の施術をしているわけではありません。背中のニキビやニキビ跡、シミなどの状況や肌質などによっても、エステごとに異なる施術が行われることがあります。

 

例えば、背中の美白のために超音波を使ってビタミンC導入をしたり、古い角質を除去するためにピーリングをするエステもあります。背中は、部分的には皮脂の分泌が多くても、乾燥が目立つ部分も多くあります。トリートメントで、背中に潤いを与える施術をしているエステもあるのです。効果が出るかどうかは、施術内容が自分の悩みに合っているかどうかにもかかっています。

 

体験エステで効果をチェック?

 

背中ニキビやニキビ跡のケアにどんな施術方法が向いているかは、悩みや肌質によっても違ってきます。場合によっては、逆効果になってしまう施術もあるのです。どんな施術が最適かを見極めるにはエステティシャンの見立て力も肝心ですが、カウンセリングなどで悩みや希望を正確に伝えることも重要です。

 

要は意思の疎通の問題ですが、初回に行われるカウンセリングで初対面のサロンスタッフに心を開くのは難しいと思う方もいるでしょう。そんなときは、体験エステを利用してみるのが判断材料として役立ってくれます。

 

体験エステでは、通常の施術料金よりも格安な料金で施術を受けられます。その内容は、触り程度から本コースと同じ施術と、エステによって異なります。ただ、体験エステを利用して、何も得るものがないということはありません。たった1回の施術では顕著な効果は感じられないとしても、続けてみたいと思える施術内容だったり、素敵なエステティシャンがいるなどの情報を自分自身の目で確かめられるのは大きな成果のはずです。

 

背中エステの施術内容はどんなもの?

 

背中エステの施術内容は、エステサロンによってもそれぞれ異なります。興味のある施術を行っているエステサロンがあったら、行ってみたくなりますよね。ここでは、背中エステではどんな施術を行っているのか、その内容について紹介します。

 

背中エステの施術方法は1種類ではない

 

エステサロンによって背中エステの施術内容が異なるのは、背中の肌悩みの内容が人によって異なるからです。背中の悩みには、ニキビやニキビ跡、シミ、黒ずみなど様々な種類があります。

 

顔のニキビでもケア方法がいろいろあるように、背中のスキンケアも1種類とは限りません。ただ、背中のケアに目を向ける人はまだまだ少ないため、エステサロンとしても背中のケアのためにいくつもの施術方法やマシンを導入するに至っていないのです。

 

それでも、背中エステに行けば、2〜3種類以上の施術でケアしてくれるエステサロンがほとんどです。具体的な施術内容については、次の項で紹介しましょう。

 

ピーリング

 

ピーリングとは、皮膚の古い角質を人工的に剥がして、その下に眠る新しい角質が上に上がって来ようとするのを促す施術です。ピーリング方法にもいろいろあり、クリニックでは化学薬品を用いて強力に角質を除去するのが主流です。エステは医療機関ではありませんから、クリニックで行われているピーリングよりはマイルドな方法がとられています。

 

クレンジング

 

スキンケアをするときには、洗浄が基本です。洗浄方法に気を付けるだけで、格段に美しい肌になれるもの。背中も同じことで、むしろ普段手が行き届かない背中の洗浄に気を付けると、それだけで悩みが解消されることもあります。

 

クレンジングはマッサージと共に行われることも多いのですが、アフターケアも怠りなくしてくれるエステサロンが理想です。背中は部分的に乾燥しやすく、肌を乾燥させたままにしておくと、肌トラブルのもとになってしまいます。自分では手が届きにくい背中の保湿を十分に行ってもらえるのが、背中エステのメリットでもあります。

 

イオン導入

 

超音波などを用いて、肌にビタミンCなどの美容液を浸透させる施術も、エステサロンによっては行われています。手で美容液を肌に塗るよりも、圧倒的に浸透力の高さが期待できるため、背中に潤いが備わって美しい肌になってきます。

 

背中エステの体験の料金相場は?

 

背中ニキビやニキビ跡、シミにしても、1回のエステ体験で完璧にキレイになるということは考えられません。定期的に複数回通って施術を受けることによって、肌ケアをしていくことになるでしょう。だからこそ気になるのが、選んだエステで本当に背中エステの効果が出るのかどうかということ。ここでは、本コースに通う前に利用できる体験エステの料金相場について紹介します。

 

背中エステの体験とは

 

背中エステコースを提供しているエステサロンの多くが、体験エステメニューを設けています。実際にどんな施術を行うのか、エステサロンの雰囲気やスタッフの対応などについても知る良い機会です。エステサロン側としては、体験をきっかけに本コースへの移行を検討してもらいたいというのが願いです。そこで、体験メニューでは、かなり格安な料金設定をしているエステサロンが多いのです。

 

背中エステ体験メニューの料金相場

 

背中エステの体験メニューは、エステサロンによって料金が異なります。数百円という破格の料金を提供しているサロンもあれば、数千円で本コースと同じ内容の体験が1回できるサロンもあります。単純にどちらがお得とは決め難いところですが、肝心なのは1回では顕著な効果は得にくいということ。

 

1回体験すれば背中がつるつるになったような実感は得られることが多いものの、それは潤いを与えた効果かもしれません。ニキビやシミはそう簡単には解消しませんから、複数回通うことを前提にエステサロンを選んだほうがよいでしょう。自分の悩みに合った施術方法を導入しているか、通い続けられそうなサロンかどうかなどが、チェックのメイン。

 

どのエステでも体験エステで損するということはあまりありませんから、まずは公式サイトで施術内容をチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

背中エステを受ける頻度はどれくらいが良い?

 

背中ニキビやニキビ跡、シミなどをケアするには、どのくらいの頻度で背中エステに行ったら効果的なのでしょうか。たった1回のエステ体験では、簡単に元の肌状態にしにくい背中のスキンケア。ここでは、背中エステに通う頻度についてお話します。

 

目標によっても異なる頻度

 

セルフケアなら、毎日でもしたいくらいの背中のスキンケア。気持ちがあっても、背中には手が届きにくいため、セルフケアが難しい部位です。そこで背中エステに行こうかという気になってくるわけですが、セレブや売れっ子芸能人でもない限り、頻繁にエステ通いをすることはできませんよね。

 

そこで知りたくなってくるのが、背中エステに通うのに、最低限どのくらいの頻度で通えば効果的なのか。答えは、背中の肌状態や目標とするレベル、期間によっても違ってきます。通常、背中ニキビやニキビ跡、シミなどのトラブルをケアするには、最短でも3ヶ月くらいは見ておいたほうがよいようです。例えば3ヶ月間エステサロンに通うとして、何回のコースになるかで頻度が決まってくることもあります。

 

頻繁に通えばいいとは限らない

 

エステサロンには、行けば行くほどキレイになると思っている人もいるでしょう。確かに、短期間でエステ通いを止めてしまうよりは、長期的に通ったほうがキレイで居続けやすくなってきます。

 

しかし、必ずしも頻度が高いほうがキレイになるとは限りません。例えば、脱毛でも1〜2ヶ月に1回通うのがヘアサイクルに沿った施術であるように、背中エステにも適した頻度があるはずです。ただし、適切な頻度には個人差も関係します。

 

刺激の強い施術内容の場合なども、頻繁に通い過ぎるのが逆効果になりかねません。要は、エステサロンの専門家であるエステティシャンとよく相談することです。自分の悩みにはどんな施術内容がふさわしいのか、どのくらいの期間で施術するのが理想かを話し合えば、自然と頻度も決まってきます。

 

背中のニキビ、ニキビ跡は自宅ケアじゃ難しい

 

背中ニキビなどが気になり、どうにかしたいと思い始めたときにまず試してみる手段はセルフケアではないでしょうか。最初から背中エステに通おう!と思う方は、それほど多くないでしょう。とはいえ、セルフケアでは背中のニキビケアは難しいと実践で理解して、背中エステに行ったほうがいいかなと思えてくるものです。ここでは、背中のニキビやニキビ跡、シミなどの自宅ケアの方法について紹介します。

 

背中のニキビ、シミケアは自宅でも可能?

 

背中のニキビやシミケアについて考える前に、背中のムダ毛を自分で処理してみたことがある方はいますか?
背中のムダ毛ケアって、手が届く場所もあれば届かない場所もあり、どうしてもムラになってしまうことに気付いたのではないでしょうか。中には、背中をうっかり傷つけてしまったなどという人もいるかもしれません。

 

ムダ毛ケアに限らず、背中のスキンケアはかなり難関です。背中全面に手が届かないことに加え、見えない場所もあることが要因となっています。かろうじて手が届いても、力や美容液などの量を加減しにくいというのもデメリット。そんなことから、様々な便利グッズも発売されています。

 

例えば、手が届きにくい場所をケアするために開発されたのが、長い棒の先にスポンジやパフなどが付いたグッズ。これなら、簡単に背中のケアができそう!な気がします。背中用のニキビケア用品なども発売されていますから、自宅ケアしてみたい方は試してみるとよいでしょう。

 

自宅ケアの効果のほどは?

 

そもそも、背中ニキビやシミのケアは、エステに通っても数か月間はかかるほど簡単にキレイになるものではありません。プロの美容家が施術してくれてもある程度の期間がかかることを自宅で素人が試しにやってみて、どのくらいの効果が得られるものでしょうか。

 

長い目で見て、数年後に背中がキレイになったら儲けものと思えればいいかもしれません。何とか早くキレイな背中にしたい、絶対に効果を出したい!という意気込みがあるなら、背中エステを試してみるといいかもしれません。