背中ニキビや背中のシミはセルフピーリングが可能?

背中エステに行くと、背中ニキビやシミのケアとしてピーリングを行うことがあります。ピーリングは、背中エステの施術方法の中でも基本的なケアとしてテクニックが充実しているエステサロンが多いのです。

 

料金も低めに抑えられていることから、背中エステのコースでピーリングを選ぶ人は多いでしょう。

 

ただ、ピーリングって自宅でも可能なのでは?と思う人もいるかもしれません。ここでは、背中ニキビやシミの解消に、セルフピーリングが可能かどうかについてお話します。

 

セルフピーリングは自己責任の範囲で

 

ピーリングはもともと、医療機関で強力な化学薬品を使って角質を人工的に引き剥がす治療法でした。今でも医療機関ではピーリングが行われていますが、医師による医療行為である事実は見逃せません。

 

ドラッグストアや雑貨店などでソフトピーリングとして化粧品が市販されていることがありますが、医療機関で使われているピーリング剤とは雲泥の差がある成分が配合されています。

 

それほど効果を期待できない市販品もあり、使い方を間違えると肌トラブルを起こしかねないこともあるのです。

 

そのため、自宅でピーリングを行うときには、念入りに注意しておくようにしましょう。自己責任の範囲だということも、お忘れなく。

 

まんべんなくピーリングするのは不可能?

 

背中には、ローションや乳液などを塗るのも苦労する人が多いでしょう。そのため、背中は乾燥しやすくなっています。ピーリングは、塗布する量が肝心です。

 

背中のニキビやシミが容易に届く範囲にあれば別ですが、手が届きにくいところでうっかり大量に塗布してしまった、量が少なすぎて効き目が出ないというのでは、せっかくピーリングした意味がありません。

 

そんな苦労をしても効果がさほどないよりは、背中エステでしっかりケアしてもらったほうがよいのではないでしょうか。